名前: 佐藤 夕子
趣味・特技:
舞台観劇、水泳
好きな食べ物:
パスタ、白米
マイブーム:
時代劇
性格:
細やかとはいえません
座右の銘:
取らぬ狸の皮算用・塞翁が馬
視聴者にメッセージ:
自然があふれ、人のあたたかい飯南町が大好きです。
これからも町の魅力をお伝えしていきます。

2018年04月03日 23時43分

佐藤夕子




みなさん、こんにちは


新年度がスタートしましたね。




4月初めの暖かさで、


飯南町の桜も


あっという間に見ごろを迎えそうです。



気持ちのいい年度初めですね♪。




ところで



春といえば!!!



待ちに待った葉ワサビの季節です(笑)。










ありましたよ~

農r林産物直売所 ぼたんの郷に!!
















この通りです。(4月3日の写真です)





ぼたんの郷でお話を伺うと




今年は冬が寒かったので


葉ワサビが店頭に並んだのは例年よりやや遅く


3月27日で


30束だったそうです。



それがここにきて一気に暖かくなり、


たくさん並ぶようになったんですね☆






待っていたのは私だけでなく、


1月から予約をしている方もおいでとか・・・。



わかります。


あのピリッとした辛味、


癖になりますよね~




売り切れているときもあるので、


今日はラッキーでした!



先ほど、早速しょうゆ漬けにしたので、


一晩寝かせて


明日いただくのを楽しみにしています



みなさんのお好きな春の味覚は何ですか?











2018年03月13日 22時48分

佐藤夕子

みなさん、こんにちは


大雪から一転、


3月も半ばの今日は、

飯南町でも車の温度計で19度という暖かさでした



日差しの穏やかさには

ほっとしますね~♪。



局を出てすぐ、

テントウムシと遭遇!!。

気付いてよかった・・・






朝は松江でウグイスが鳴き、

ツバメが飛んでいるのもみましたよ~。





ところで、

今日はりんごジャムを買うために


道の駅赤来高原に寄りました。












道の駅のレストラン


「いいなんキッチンミエル」が


4月1日に正式オープンするそうです☆







ちょうどお腹もすいていたので

遅めのおひるごはんに


野菜カレー(800円)を頂きました。


いやいや、美味しすぎるでしょ~



こちらのメニューはお店が新しくなっても

引き続き味わえるそうです。




みなさんもぜひどうぞ☆






















2018年01月30日 23時59分

佐藤夕子

みなさん、こんばんは♪。



毎日寒い日が続いていますね~




車で走っていて、ウォッシャー液(水)が出ず、


温度計を見ると


気温がマイナスを指していることもしばしばです 。



路面が凍結していたり、


圧雪に轍ができて


ツルツル、デコボコのときは本当に怖いですよね。




車の運転に余裕が持てるように、


時間に余裕をもって出かけたいものです(自分に言っています)。




ところで、


こんな天候でも国道54号の除雪体制は最高!!








1月30日午後は赤名→頓原で


3台の除雪車とすれ違い、


2台の除雪車が先行していました。











除雪車とすれ違う時、


心の中で手を合わせているのは、


きっと私だけではないはずです!!








↑写真はお昼の飯南町役場前です。



この日はなんと

朝3時から稼働しているとはなしておられました







2月4日は立春です。


暖かい春まであと少し・・・と思いたいですね。











2017年12月28日 00時35分

佐藤夕子

みなさん、こんんばんは


早いもので、


2017年が終わり、2018年がやってきますね♪。



2017年はどのような年だったでしょうか?。





さて、年始には2017年の出来事を改めて振り返りながら、



新しい年を祝う??特別番組



「ありがとう酉年 やってきました戌年 
新年からシャッフルしてみました2018」


を放送します。


















担当番組を入れ替わるという企画では、


私は「ラジテレ」で景山良一さんと一緒に


大しめ縄創作館 那須久司さんにお話を伺ってきました。






ぜひご覧ください。





2017年も番組をご覧いただき、


ありがとうございました。




2018年が


みなさんにとって素晴らしい一年になりますように














2017年11月14日 23時32分

佐藤夕子

みなさんこんにちは!。




突然ですがこの度、私ーーー、



自動運転サービスの実証実験車に乗ってきました











今週の週ナカNEXT54でもお伝えしましたが、


飯南町では


今月11日~17日まで


自動運転サービスの実証実験が行われています。




国土交通省が全国の13地域で順次行っていて


そのひとつが飯南町!なんです。




ルートは、


道の駅赤来高原を出発して、


国道54号~赤名の町中(センターラインのない道)などを走る、


およそ4キロ、時間にして15分少々の旅。








(自動車内の写真撮影は許可されなかったので雰囲気だけ





運転席と助手席に技術者が乗り込んでいますが


「それでは自動運転に切り替えます」


のひとことで、




国道に合流する直前から!


ハンドルには手をふれず、


アクセルやブレーキを操作することなく


自動車が!走りました!!。




今回の実証実験での自動運転のしくみは


「事前に作成した高精度3次元地図を使って、

レーザーレーダーで周囲を検知しながら

既定のルートを走る技術」


が使われているそうです。



速度が国道は40キロ、それ以外の道は25キロくらいと


ゆっくりした走りで


乗り心地は普通の自動車とほぼ同じ。




ただ、道路に大きな障害物(路上駐車)などがあったときの

回避行動を、

今回の実証実験ではプログラムに入れなかったので、

手動で避けて、また自動運転に切り替えるとき

ちょっとふわふわっとゆれるような感覚がありました。



でも運転手が操作しなくても、


車が止まったり、


右や左に曲がったり・・・不思議ですね


怖い思いをすることもありませんでした。



走行中は、運転席のエンジニアさんが、


自動運転車の課題や可能性について、


いろいろ教えてくださいました。





2020年の本格的な運用を目指しているとのこと。





中山間地域の移動手段のひとつとして注目したいですね~





























前のページ  次のページ