雲南市・飯南町事務組合HP

仁多可燃物処理センター

この施設は、国の指導のもとに最新の技術を導入しています。(S.56年頃)運転管理はテレビやパソコンによって中央操作室で集中的に監視しています。なお、排ガス処理設備にろ過式集じん器を採用することにより排ガス中のダイオキシン等の有害物質を効率よく除去します。
また、ばいじんと焼却灰を分離し、ばいじんは薬剤処理します。

 
事業主体 奥出雲町
名称 仁多可燃物処理センター
所在地 島根県仁多郡奥出雲町三成1392
処理対象地域 奥出雲町全域
主な施設 焼却設備・排ガス処理設備・灰固形化設備・管理棟・車庫
敷地面積 3,500㎡
処理能力 20t/日(8時間)
着工 平成13年3月
竣工 平成14年11月
総事業費 約9.6億円
処理方式 機械化バッチ式焼却方式
対象ごみ 収集可燃ごみ・持込可燃ごみ